Img_b9968da6d09c0f12d2569b9c54922b59
いざ舞い上がれ
永遠にさんざめく光を浴びて
さらば友よ
またこの場所で会おう
さくら舞い散る道の上で


森山直太朗「さくら」より
Img_bba4a8220dc2d0d3713c4b7a2ce86cc9
お別れだね

もっとずっと
見つめていたい

咲く姿も
散る姿も
土に落ちた姿も

別れすらも

こんなに潔くて
美しい
Img_ed0d3fdb736e369bec2cb58bd8ffd97e
春の歌
愛と希望より前に響く
聞こえるか?
遠い空に映る君にも

春の歌
愛も希望もつくりはじめる
さえぎるな
どこまでも続くこの道を



スピッツ「春の歌」より
Img_d4a52965f7fa0d8ebc114982af7a025a
夜桜Runの途中で
ふと足を止めた

桜の花の裏に
小さな星がたくさん

「後姿も見て」

そう言っているみたいに
輝いていた
Img_d0a39df13ccc2eadd8282fe47e91e03f
仕事帰りに
自転車飛ばして

いったい誰が
こんなに植えたのだろう?

小さな山まるまる
全部さくらで覆うなんて!