Img_1f7b18edf967b99b9fbe482e9e5364df
今日から新しい月
お坊さんも走り回る
忙しい月の始まり

そんな中で
ひっそりと

燃えるような
命の紅色を放つ
ひと鉢

Img_28c3881027584ae5625e542d7751274d
ちくちくちくちく

針仕事は
瞑想と似ているんだって

だからこんなに
落ち着くんだ

静かな冬の夜
Img_52782deb25db15f57dcd393c59290b64
薪ストーブはいいな

やわらかな
暖かさに包まれる

時々 薪が
ぱちぱちっと
話しかけてくる

家に帰ってからも
少し体に残る
懐かしいような香り
Img_f36119b8a48f292eed1c3ae439576868
花瓶の中で
首を垂れていた花も

花屋の片隅で
安売りされていた花も

まだまだ がんばる

ものを言わなくても
それを伝えてくる

だからさいごまで
ずっと見ていてあげるね
Img_f2697bdbc1cda13871c4d1897a0ac75f
「あ、あんた、また会ったな
先週 森で会ったよな」

彼は変身を遂げて
とうとう飛び出した

友達が捕獲して
私の元にやって来た

彼の名は
シダーローズ

 (Click!) 
(その正体は
ヒマラヤ杉の松ぼっくり)
Img_a13f4c417583910a657d538a96610524
昨夜から
降り始めた雪が

今朝
作り出した風景

寒いけど
まだ少し
わくわくする
真冬の始まり
Img_5fd92ef5989a87101fa35f98fe5e394b
新しい世界の
ドアを開けて

できることが
増えていく喜び

たくさんの
世界が広がる

その小さな
きっかけだけで